アフロ大仏

お久しぶりです。昭和ガールズBです

10月5日。昭和ガールズにとって大切な行事がありました。
奈良東大寺の転害会一般開扉です。
われらがアフロ大仏が年に一度、今日だけ一般に公開されるのです。

まずは奈良についたら定番の、鹿がお出迎えです。
f0248891_21271590.jpg

沢山人がいるシカね~、とゆったりとした面持ちで、ながめているように見えます。

f0248891_21285134.jpg

なんせ、外国からの観光客が多い!
しかせんべいを片手に、群がってくるシカくん達に大興奮してはりました

大仏殿にもまず行きました
私は入り口にいる、このお方がちょっと気になります
なんだか憎めない感じ
f0248891_21243698.jpg



そして、大仏を撮るのも忘れ、いそいそと大仏殿をあとにしました
途中の道すがら、よく見かける看板がこちら
f0248891_20483817.jpg

このイラスト、結構好きなんです


そしていよいよ、勧進所方面へ
f0248891_675548.jpg


当日、公開されているのが
公慶上人坐像
僧形八幡神坐像
この二体ともとても素晴らしかったです
写実的で、色鮮やか。
魂が宿ってるんじゃないかと感じるすごみすらありました。


しかし、今日の私のメインは・・
この中にいらっしゃいます
f0248891_20574938.jpg

五刧思惟阿弥陀如来坐像!
写真が撮れないので残念
でも、はじめてみたそのお顔は
なんとも愛らしい!!
真っ直ぐ見上げるお顔もよいのですが、
斜め下からのアングルがたまらん!
イメージよりはアフロっぽくありませんでしたが
ほんとに自分の気持ちがやわらぐ感じでした

刧とは、永い時間をさす単位で、方四十里もある大磐石を百年に一度づつ 白氈で 払って、その石がすりきれてなくなっても終わらない時間をさすそうで、五刧とはそれが5回、つまり永遠、無限を指すそうです
そんな永い永い時間を座禅、 思惟していたので伸びてアフロみたいな髪型になったのだそうです
壮大だなぁ~、この顔のやわらかさは、ここからきてるんだなぁ
ほんとに愛らしいお顔でした

ご参考までに、こちらの方がそうです
f0248891_2185627.jpg

是非ともホンモノをみていただきたい!
年に一度です
お見逃しなく!

ちなみに、この日買っちゃったお土産
f0248891_211132.jpg

大仏飴、金色です。
味はご想像どおりの、黄金糖風です
そしてもうひとつ
f0248891_21173135.jpg

マトリョー鹿
去年開扉にいったガールズメンバーいわく、去年はお土産屋いっぱいに
このマトリョー鹿が散々アピールしていたようです

補足:去年アピールしていたのはマトリョー鹿ではなく、チェブラー鹿だったそうです
[PR]