加古川のナイス物件 R

昭和ガールズ Rです。
私は、隙あらば街中を徘徊してはナイスなボロボロ物件を発見し
喜んだり感心したりしながら愛でるのを趣味としております。
特に格式のある建築物よりは、普通の一般家屋のようなものに惹かれます。
今回は加古川で見つけたナイス物件をご紹介しましょう。

JR加古川駅から西へ向かって2国を一本南に入ったところで発見した
何やら趣のあるY路地。
住所的には加古川町本町というところ。

f0248891_1431459.jpg

先端の物件がすでにキテる!しかも薄物件!
なんですか、その窓は!

f0248891_2174497.jpg

建物の正面と思われる方へまわってみると小粒ながら
なかなかモダンな造りであることがわかりました。
もと会社だったのでしょうか。窓も木枠ですし、非常によいです!
しかし向かって左側の一番薄い部分の内部がどうなっているか気になるところです。

f0248891_2245963.jpg


f0248891_2254293.jpg

並びの家も見てみたらなかなか昭和なステキ物件。
しかしここも廃墟のようです。

f0248891_2242536.jpg


f0248891_2235599.jpg


f0248891_224422.jpg

ステキ物件の廃墟が続々と並んでいます!
いったいここはなんなんでしょうか。

f0248891_2243628.jpg

廃墟群の裏側にまわってみました。
裏には細い水路のようなものがあり、これまた魅力的な風景をつくり出しています。

f0248891_2244214.jpg


この一角はすべて廃墟でしたが
どの物件もステキで、まとめて丸ごとリノベーションしたら…
と、勝手な妄想が膨らみました。

f0248891_2254791.jpg

[PR]